リメンバーFX

2020年06月16日

CFD業界ニュースサクソバンク証券が2020年6月22日から外国証券およびCFDに係る取引手数料および両替コストと取引説明書の改定を行うことを発表した。



2020年6月22日外国証券および外国株式・ETF/ETNCFDに係る取引手数料率、一部の最低手数料および最高手数料の改定と外国証券に係る両替コストの改定を行う。
>>>詳細はこちら

あわせて、2020年6月22日付けで契約締結前事前交付書面である取引説明書を改訂する。
◆主な改訂箇所
・証券CFD取引に係る手数料の追加
・外国証券売買取引に係る手数料の変更
・プラットフォームを取引ツールに変更
・SAXOTRADERをSaxoTraderPROに変更
・成行(スリッページ設定付)注文をストリーミング注文に変更
・建玉決済・両建て仕様の変更
>>>詳細はこちら
>>>サクソバンク証券の口座開設はこちら

posted by CFD羊飼い at 2020年06月16日16:14| Comment(0) | CFD業界ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください