リメンバーFX

2019年11月12日

CFD業界ニュースIG証券が2019年11月7日から日本株CFDに800銘柄以上を追加したことを発表した。




日本株式CFD個別銘柄に、東京証券取引所一部に上場している流動性の高い845の銘柄が追加された。
この追加により日本株式CFDの取り扱い合計銘柄数は1200以上(ほぼ全て東証一部上場銘柄)となる。
新規銘柄一部(証券コード)
・リクルートホールディングス(6098)
・ネクソン(3659)
・良品計画(7453)
・MonotaRO(3064)
・MS&ADインシュアレンスグループホールディングス (8725)
・ディスコ(6146)
・小野薬品工業 (4528)
・ヤマハ(7951)
>>>詳細はこちら
>>>IG証券の口座開設はこちら

posted by CFD羊飼い at 2019年11月12日16:25| Comment(0) | CFD業界ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください